ひと言

★ カラオケのmp3は上のタブ「KARAOKE」ページに置いてあります!★

2014年12月1日月曜日

奈良

やあ。


先日、社寺仏閣大好き Sasakama Studio は、奈良へ行ってきました。



大阪から車で走ること約一時間半、奈良県に入って、まずは腹ごしらえ。


道の駅で食べたランチですが、野菜中心・ヘルシー志向で、とっても奈良っぽい。



それから更に30分くらい走ると、奈良公園に到着。

早速お目当ての ”東大寺” へ向かう・・前に、荒ぶる鹿さんにごあいさつ。


そして、動物大好き・ぱんだっち が名物「鹿せんべい」を献上。


突つくわ、引っ張るわ、そこいらのペットの比じゃない慣れっぷり。


鹿と修学旅行生をかき分け、やっとの思いで ”南大門” に到着。


高ぶる気分を抑え、お目当ての ”大仏殿” へ。


で、デカい。 さすが世界最大の木造建築。果てしなく立派。


そして・・・


出た。

世界最大の銅像、「奈良の大仏さん」こと ”盧舎那仏(るしゃなぶつ)” 。

子供の頃から遠足で何度か見たことありましたが、大人になって見てもやっぱデカい。


後ろ姿も荘厳。これこそ奈良が誇る最強の仏像。

ありがたや、ありがたや~。


お側には ”虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)[左] と ”如意輪観音菩薩(にょいりんかんのうぼさつ)[右] が鎮座されていて、


それを守るかのように、更に外側に「四天王」であられる ”廣目天(こうもくてん)[左] と ”多聞天(たもんてん)=毘沙門天”[右] が立ちはだかっています。


素晴らしい。実に素晴らしい。

とりあえず歴史がすごいからね。

建立は747年…実に1200年を越える長きに渡り、奈良の街を見守っていたワケですから、年季が違う。


その後は大仏殿の裏側にある ”正倉院” の ”正倉” へ。

(逆行な上にデカ過ぎて見切れちゃった・・)

教科書で見覚えのあるこの建物、東大寺の「メイン宝物庫」なんすね。

現代のプロダクト・デザインにも通じてそうな、洗練された建物でした。


そして、すぐお隣にある ”春日大社” へも少し立ち寄りましたが、


残念ながら、ここで時間切れ。


今回は用事のついでだったので短い時間でしたが、次回はぜひ五重塔が美しい日本最古の木造建築・”法隆寺” にも行ってみたい!




じゃ。

0 件のコメント:

コメントを投稿