ひと言

★ カラオケのmp3はファイルサーバ終了につき現在作り直し中です。ピアプロにもありますので、そちらをどうぞ ★

2015年10月1日木曜日

2015ACL準決勝1st・広州恒大 2 - 1 ガンバ大阪

ストレスの溜まる試合だった。


相手は中国リーグ前年度覇者・元ブラジル代表監督のスコラリ率いる "広州恒大" 。
選手にも現役ブラジル代表m居たりする「中国のビッグクラブ」なので、ガンバ不利の下馬評の中迎えたアウェーの1stレグ。


こういう難敵相手に燃えるのがガンバなんだけど、なんやろ・・作戦かな・・どうも選手の動きが全体的によろしくなかった。

特に相手縦パスに対するケアが不十分過ぎて通されまくってたし、プレッシングが弱くて自由にボールを持たせ過ぎてた。

アウェーだと特に審判がアレでアレなので、2ndレグを万全の体制で迎えるために不要なカードを貰わないようケアだったかもだけど、こういう展開は心臓に悪いぜぇ。

「2-1」という結果は180分で戦うホーム&アウェー戦なら及第点てとこかな?

10/21のホーム2ndレグは監督もベンチに帰ってくるし、累積出停だったDF丹羽も出られるし、万博で最高の試合を見せてくれ〜!


じゃ。

0 件のコメント:

コメントを投稿