ひと言

★ カラオケのmp3は上のタブ「KARAOKE」ページに置いてあります!★

2016年5月25日水曜日

へるめったー。

やあ。


毎日、作曲の合間にロードバイクを磨いて愛でて、うっとり眺めてます。


イタリアにて(嘘)

せっかく手に入れたんだからもっと乗り回したいのに、なかなか時間を作れずでションボリな感じです。


ロードバイクは”スポーツ”なので、雨の日は基本乗りません。

これまではママチャリ一筋の人生でした。

学生時代にマウンテン・バイクでオフロード走行会やダウンヒルの真似事を少しやってたことあるけど、舗装路を走るスポーツ・バイクなんて乗ったのはこれが初めて。


これまでの愛車・コーナンオリジナル折りたたみ自転車

ロードバイクに乗って一番驚いたのは、むっちゃスピードが出ること。

たいした脚力がない不肖Chiquewaでも、ちょいと頑張れば非力な原チャリくらい・・40km/h程度なら簡単に出る。(しかしこれ以上はなかなか出ない)

とてもじゃないが歩行者が行き交う歩道なんて、危なっかしくて走れねえ。


こんな道でも、歩行者がいるのでゆっくり走らざるを得ない。

しかし、車道はおっそろしいのだ。


自転車が走る余白のない、おっそろしい車道

普段自分が車に乗ってて、道路の隅っこを走ってる自転車なんて何も考えずに追い抜いてたけど、いざ自分が”自転車側”になってみると「これほどに怖いものだったのか…」と。

うーん、車を運転する時はもう少し安全マージンをしっかり取って追い抜かねばなりません!※追い抜きの際には「自転車と1.5m程度の距離を取るべき」だそうだが、道路の幅によっては難しいので、十分注意だ。


これまで怖い思いをさせてしまった自転車乗りの方々、スンマセン。


というわけで、おっそろしい車道を走るにあたり、自分の身を守る最低限の装備としてChiquewaは『ヘルメット』を手に入れタ。


『OGK Kabuto』の(お安い)ヘルメット

目立った方が良いのに、なんでよりによって黒色を選ぶかな、俺・・・。

それにしても、この漆黒さがなんという厨二感。
自転車のカラーリングと相まって、まるで『バットマン』みたいだぜ。


PCの冷却ファンっぽいロゴマークがまたくすぐる。

自転車のヘルメットに関しては「幼児・児童(13歳未満)に対しては着用努力義務があります」が、大人に対しては(一部自治体を除いては)特に何の規定は無いそうな。

おまけに「着用”努力”義務」なので、着用しなくても道交法違反には当てはまらない。


ま、要するに落車して頭を打って怪我するのが嫌なら被っとけやってコトでしょう。


最近は車道の端がこんな風になってて、段差にタイヤを取られてコケそうになる。

特にロードバイクはスピードも出るし、タイヤが細くて少し段差でも落車しやすいし、不肖Chiquewaは頭を怪我したくないので、丸顔だし正直あんま似合わないけど、被っちゃうんだぜ。


ホントはこういう面白系のが欲しかったの(たぶんBMX用)

チャリにヘルメットって…(笑)」なんて人も多いでしょう。(特に昭和生まれ)

フルフェイスでもないし、このヘルメットがどれほど効果があるのかよく分からんですが、ロードレースでも義務化されてるし、やはり有ると無いとでは違うんじゃないでしょうか?


相棒ぱんだっちのは、少しシャープなデザイン。

被って走ってみると、意外と違和感無いし、平気なもんです。


安全のためにも、自転車ヘルメットを被ってみるのはいかがですかな?
クセになるぜ。


じゃ。

2 件のコメント:

  1. 紳士ウサギ2016/05/25 0:34:00

    次はサイクルジャージですね。
    (快適ですよ!)

    返信削除
    返信
    1. サイクルジャージ…ほしい。。スウェットパンツ&ランニングウェアから早く卒業したいっ(涙)

      また色々教えてくださいねー!

      削除