ひと言

★ カラオケのmp3はファイルサーバ終了につき現在作り直し中です。ピアプロにもありますので、そちらをどうぞ ★

2016年11月28日月曜日

もみじ狩りじゃあ。

やあ。


秋も深まり、気温もグッと下がっ…たり上がったり変な気候だったりしますが、少しずつ冬に向かってる今日この頃。


昔からもみじ狩りってイベントが不思議でした。

『みかん狩り』『ぶどう狩り』はいいとしても、『もみじ狩り』はネーミング的にどうなのよ?って。
「目で仕留める」って感じなんすかね。




ちなみに、大阪北部にある猿で有名な箕面(みのお)の山にはもみじの天ぷらって名物があって、予想に反してサクサクとした甘いお菓子です。(実際にもみじが入ってます)


もみじの天ぷら

先週、そんな『もみじ狩り』にぱんだっちと行ってきました。


行き先は、最近自転車で週に一度は登ってる、お馴染みの岸和田にある牛滝山

ここにある大威徳寺ってお寺はもみじの名所として有名で、毎年11月23日には『もみじ祭』も催されてます。


大威徳寺の重要文化財・多宝塔

今年は気温の関係もあって紅葉はまぁまぁでした。

紅葉マニアの父親によると「去年は綺麗だったけど今年は駄目。昼夜の温度差が少ない」だそうな。


まずは自転車で牛滝山へ。

はじめの頃はヒィヒィいいながら登ってた山道も、半年も登り続けてりゃフロントアウター(重いギア)のままでも余裕で登れます。

人間の身体ってすごいねえ。しみじみ。


牛滝山を登る女流ドラマー・ぱんだっち

山頂(=大威徳寺)に着くと、けっこうたくさん観光客がいました。

お年寄りや高齢者がほとんどだけど、若い人もチラホラ。渋い。


秋晴れ

自転車の鍵を忘れてしまい、残念ながら不肖Chiquewaは自転車の見張り。

ここからはぱんだっちが一人で大威徳寺へ行って撮って来た写真。




しょっちゅう来るのに、実はこのお寺に一度も入ったことなかったりするんですよねー。

近くには大昔に僧侶が修行してたという滝があったりするので、今度はしっかりと鍵を持って、久しぶりの「社寺仏閣巡り」に来ないといけませんな。




そして帰りにぱんだっちが「挑戦してみたい」というので、不肖Chiquewaが自転車でヒルクライムをして遊んでる和泉葛城山に少しだけ登ってみました。(牛滝コース)


この区間はけっこうキツい

結果は、約7km中1km地点まで…それも、斜度15%以上ある一番シンドい区間の登坂に成功。

初めて&車重13kg以上もあるミニベロにしてはなかなかの結果。
時間をかけりゃ頂上まで登れるぜ。


今度一緒に葛城山頂まで登ってみましょう。


じゃ。

0 件のコメント:

コメントを投稿