ひと言

★ カラオケのmp3は上のタブ「KARAOKE」ページに置いてあります!★

2015年12月23日水曜日

スターウォーづ。

やあ。


恒例・クリスマスホリデーの大作映画ですが、今年の目玉はやはり『妖怪ウォッ・・・ではなく、『スターウォーズ』


シリーズ第一作『エピソード4・新たなる希望』(1978)から約20年後、「エピソード4、5、6ときたら次はもしや…」という期待?に反して、エピソード1、2、3が上映されたのが約10年前。

そして40年を間近に迎えた今年、遂に『エピソード7・フォースの覚醒』の上映が始まりました。


やったな、兄者。


不肖Chiquewaは何を隠そう、大のSF好き。

それもライバルの”スタートレック”ではなく、俄然”スターウォーズ”派。
第一作から全て映画館で観ている、生粋のオッサンファンなんだな。(第一作目の時はほぼ乳飲み子やったけどな)

今見るとビンテージなSF観。
先週末に実際に上映が始まって「もうwkwkが止まらないっ!」

・・のかと思ったら、全然そうでもなかった。

1999年の『エピソード1』の時なんか、モノ凄いテンションで3〜4回観に行ったのに。

Appleっぽい。
なんでだ?

今でもエピソード4、5、6は大好きだし、1、2、3もまぁまぁ好きなのに。

エピソード5が一番好き
色々考えてみたけど、多分原因は「エピソード6で完結しちゃってるから」ではないか?、と。

詳しく話すとネタバレになるけど、まぁいいや。

  • ジェダイがアナキンかっさらったのが、エピソード1。
  • アナキンとパドメがやっちゃったのが、エピソード2。
  • クローン戦争をして、アナキンがダースベイダーになったのが、エピソード3。
  • ルークがそそのかされて反乱軍に入って大暴れしたのが、エピソード4。
  • 「I'm your father」「Noooo!」が、エピソード5。
  • 熊ちゃん達と戯れて、ルークが暗黒魔王をやっつけたのが、エピソード6。

すご〜くキレイに纏まってるじゃないですか。


この続きってことになると、大して興味が湧いてないのが正直なとこ。

レイヤ姫が最後の最後で軽くフォースを使えそうになったりして、こりゃまるでアバ・オ・アクー(切るとこ分からん)のカツ・レツ・キッカだな・・とか、その後どうなったんかなー?なんて少しは気になるかもだけど、物語って完璧に締めない方が美しかったりするじゃないですか。

レイヤ姫。うつくし…い?
ま、結局観に行くんだけどね。もうチケットも取っちゃってるしな。

と言うわけで、近いうちに観てきます。



じゃ。

0 件のコメント:

コメントを投稿