ひと言

★ カラオケのmp3はファイルサーバ終了につき現在作り直し中です。ピアプロにもありますので、そちらをどうぞ ★

2016年8月8日月曜日

S&M。

やあ。


もう8月です・・早い、早すぎる。

8月と言えばお盆。西洋風に言うとハロウィン。
一年に一度、ご先祖様が帰ってくる(と言われてる)時期ですね。


そして、こういう時期につきものなのは怪談。

不肖Chiquewaはチキンにも関わらずこういうモノが大好物で、”心霊現象”とか”怪奇現象”とか大好き。

子供の頃から『ムー』読んでたし、そういうテレビ番組があれば欠かさず見てたし、学生時代には近隣にある心霊スポットを夜な夜な巡ったりしてたし。


深夜の山奥はゾクゾクする。

でも別に平気ってわけじゃなく、もちろん人並みに恐怖心は感じます。

これは自己分析すると、多分「潜在的な恐怖心を自ら煽り、煽られる快感」・・誰しも持ち合わせる人間の二つの顔『サディズム』と『マゾヒズム』を楽しんでるワケです。きっと。


高所お前は別だ。

ランニングや自転車で無茶してると、よく人から「お前はマゾか!」なんて言われますが、実際には「自らの肉体を虐めるサド的側面」と「虐められるマゾ的側面」がバランスよく共存してるだけなのです。


恍惚。

あたしドMなんでぇ〜」なんて自分語りしてる人を時々見掛けるけど、よくよく話を聞いたら「それって"S"なんじゃね?」って思うことも多い。

要するに人間はどちらの要素も持っていて、どちらかに極端に傾いてる様に見える人も案外そうではなかったり。

こういうのが、陰陽道にも通じる自然哲学思想なのかも知れません。


ほどよくオカルティな清明神社(京都)のお守り


・・すんません、むっちゃ適当です。陰陽道とか全然知りません。


アラフォーにもなると「肝試しやろうぜ」なんて誘う友人も居ないから、慎ましいお盆を迎えます。

一人悲しく深夜に山奥へ行ってウロウロしてると完全に不審者ですし、幽霊や妖怪が現れるよりも先にお巡りさんが現れそうだし、足を滑らせて崖から落ちて翌朝散歩中の老人に死体で発見されると家族に迷惑かかるし。。

でも、せめてUFOかUMAくらい現れんかなぁ。


じゃね。

0 件のコメント:

コメントを投稿